スポンサー

サルミアッキの紹介! Introducing Different Salmiakki Brands in Finland




フィンランドの事に詳しい人ならばほとんどの人はサルミアッキの事を知っているかと思います。この塩っぱくて、黒い、日本人の人にとってはなんとも言えない味のキャンディの事です。でも実はサルミアッキは色々なブランドがあり、味も塩っぱいものから甘いもの、形もさまざま、固いやつから柔らかいものまでたくさんあります。今回のブログでは一番有名なブランドについて書きたいと思いますので、フィンランドに行く機会があれば是非スーパーマーケットなどで探してみてください。

この下のリストがフィンランドで有名なサルミアッキのブランドです。このリサーチが行われたのは2000年ですので少し古いのですが、そんなに今でも状況は変わっていないようです。というのもフィンランドのサルミアッキの市場はかなり保守的で、そんなに変化に富んでおらず、サルミアッキブランドが新しいフレーバー(味)を出してもフィンランド人はあまりなじまないのか、その新しい味が直ぐに生産中止なってしまうからです。特に殆どの人は典型的な味が好きな人が多いです。

 

フィンランドのサルミアッキブランド(販売数量順位)

  1. Pantteri (Fazer)
  2. Aakkoset (Leaf)
  3. Halvan Salmiakki
  4. Extra strong black Pantteri
  5. Salmiakkia Makumaasta (Leaf / Malaco)
  6. Turkinpippuri / Turkisk Peber Extra Hot (Fazer)
  7. Super Salmiakki (Fazer)
  8. Pehmea Turkinpippuri  / Soft Turkisk Peber (Fazer)
  9. Salted Fish by Katjes
  10. Salmix (Leaf)

 

私もこのイエローのパッケージのパンテリが大好きで、順位にあるようにフィンランドで最も売れているブランドです。パンテリは最も典型的なサルミアッキブランドで販売を開始したのも1961年とかなり昔になります。このオリジナルのブラックとイエローのパンサーロゴは1970年代にデザインされ、それ以来続いています。今日では色々な味、オリジナルのイエローパンテリ、フルーツ味のパンテリ、エクストラストロング味のパンテリ等、150万キログラム!ものキャンディが毎年生産されています。

Aakkoset

Aakkoset

2番目に大きなブランドはアーコセット(アルファベットの意味)です。アーコセットのキャンディーはダイアモンドのような形で、キャンディーにアルファベットも一文字が付いており、味付けもマイルドなので小さな子供達に人気です。アーコセットのキャンディーでは子供達がそれらを使って単語を作る事ができます。たくさんの子供達はこれが大好きで、私も子供のときにアーコセットのキャンディーを使って文字を作った記憶があります。

最後に紹介したいのはトゥルキンピップリ(Turkinpippuri)でこれはかなり強烈なので、苦手な人は試さない方がいいと思います。(アイキャッチャー画像の左下のロゴ)トゥルキンピップリは固いキャンディーで最初はマイルドで甘い味なのですが、一度中身が溶けるととても強いサルミアッキの味が口中に広がります!私も時々食べますが、さすがにマイルドなサルミアッキの方が良いです。もしかするとフィンランドのお土産として買って行くと面白いかもしれません。

Different Salmiakki Brands Collage

 

Many of you know Salmiakki, the salty black candy, but distinguishing the different brands and tastes can be quite confusing. There is not just one taste of Salmiakki – Salmiakki comes in an incredibly wide range of different flavors (ranging from salty to sweet), consistencies (ranging from hard to soft), and shapes. In this blog post I wanted to introduce you the most common Salmiakki brands so that you know what to look for on your next visit to Finland.

Below I have listed the ten most popular Salmiakki brands in Finland. The research is rather old (from year 2000), but I think the situation is still more or less the same; the Finnish Salmiakki market is typically very conservative and old classics rule the entire market. Once in a while candy manufacturers try to introduce new flavors, but often these new flavors disappears from the selves as Finnish people are sticking to their old favorites.

The most sold Salmiakki brand in Finland (year 2000)

  1. Pantteri (Fazer)
  2. Aakkoset (Leaf)
  3. Halvan Salmiakki
  4. Extra strong black Pantteri
  5. Salmiakkia Makumaasta (Leaf / Malaco)
  6. Turkinpippuri / Turkisk Peber Extra Hot (Fazer)
  7. Super Salmiakki (Fazer)
  8. Pehmea Turkinpippuri  / Soft Turkisk Peber (Fazer)
  9. Salted Fish by Katjes
  10. Salmix (Leaf)

The original yellow Pantteri is by far my favorite Salmiakki, and it is also the most sold Salmiakki brand in the whole of Finland as well. Pantteri is one of the most authentic Salmiakki brands there is – the candy was introduced to the market already in 1961. The original black-and-yellow panther logo was created in the 1970s, and kept ever since. Today there are about 1.5 million kilograms of Pantteri candy being produced every year with several different flavors including: the original yellow Pantteri, liquorice -Pantteri, fruit-Pantteri and extra strong black Pantteri.

The second most sold Salmiakki candy in Finland is Aakkoset (=Alphabet) brand. Aakkoset comes in both Fruit and Salmiakki versions. Each Aakkoset candy is shaped like a diamond and has one alphabet letter on it, and the taste is rather mild and suitable for small kids as well. The whole point of Aakkoset is that you can take the letters and form words out of them – most kids love to spell their own names with them! I have very dear memories from my own childhood playing with Aakkoset candy.

Last but not least I would like to introduce you to Turkinpippuri (Turkisk Peber). This is the real hardcore Salmiakki – not recommended for the weakest. Turkinpippuri is a round, hard candy that first tastes rather mild and sweet, but once it melts in your mouth you get crazy strong Salmiakki power that burns your whole mouth! I eat it sometimes too, but prefer the milder Salmiakki flavors. It might be fun to buy as a souvenir..)

Alright – that is it for today, talk to you soon!
Anna

Sources: Annala, Jukka: Salmiakki (2001). Wikipedia.