フィンランドのオートミール Aamupuuro two ways – The Finnish Breakfast Oatmeal

アームプーロ(モーニングオートミール)はフィンランドの伝統的な朝食メニューのひとつです。私もオートミールで育ち、今は2人の子供によく作っています。オートミールは栄養がよく、ヘルシーな食べ物でそれでいてランチまでお腹が減りません。

*オートミールとはもみがらを脱穀して麦の一種(燕麦/エンバク)を加工したもので栄養素が高く朝食ではお粥状にして食べます)

フィンランドのスペシャリティーとしてインスタントオートミールがあります。愛でははカップラーメンとかと同じですが、違いはなんといってもヘルシーな事です。料理時間はなんと1分!水を注げばすぐにできてしまいます。フィンランドの母が送ってくれるElovenaのパッケージの写真を載せます。(急いでいるときはこれを使いますが、今回のレシピでは普通のオートミールを使いました)

オートミールは色々な形でサーブすることができます。今回はフルーツバージョンとトラディショナルバージョンを作ってみました!

 

フルーツオートミール(1人前/子供用だと2人前)

オートミール・・・2/3カップ
ムーズリ・・・1/2カップ
ドライバナナフレーク・・・適量
レーズン・・・適量
トッピング・・・シナモン・シュガー・はちみつ

Oatmeal Ingredients

 

  1. フライパンに全てを入れ、インストラクションに従い調理します。普通は2〜3分でできますが、柔らかいのが好きであればもう少し時間を置いてもいいと思います。
  2. 出来たオートミールをデザートボールに入れ、シュガー、シナモン、はちみつをトッピングして出来上がり!(直ぐに食べた方がおいしいです)

このフルーツオートミールではお好みで色々なトッピングが楽しめます。他のドライフルーツを加えたり、ナッツを足したり等。フィンランドでよくやるのはフレッシュベリーを入れたりします。

 

トラディショナルオートミール(1人前/子供用だと2人前)

オートミール・・・2/3カップ
バター・塩・・・適量

オートミールを調理して、バターと塩を加えるだけ!あまい朝食が欲しくないときはこれが良いです。

Happy Breakfast !
アンナ

Aaamupuuro sideways Aaamupuuro elovena

Aamupuuro, ‘morning oatmeal’, is one of the most traditional Finnish breakfasts’ there is. I grew up on oatmeal, and now I am often making it for breakfast for my two little boys. Oatmeal is great, because it’s healthy and it keeps you running well until lunchtime.

One of the Finnish specialties is instant oatmeal – it has the same idea of instant noodles, but it’s healthy! Cooking time is only one minute, and you just add the water, mix and you are done! You can see the Elovena packages that my mother sends from Finland (the last picture). Please note that this instant Elovena is not used in the recipes below, normal oatmeal is used instead – the last picture is for demonstrating purposes only.

Oatmeal can be served in so many different ways – here are two versions: the fruity version and the traditional version.

The Fruity Oatmeal (makes one serving or alternatively two smaller servings)

2/3 cups oatmeal
1/2 muesli
Dried banana flakes
Raisins
Cinnamon / sugar / honey for topping

  1. Pour all ingredients into a pan, add water and cook according to package instructions (usually 2-3 minutes, but you might want to cook just a tiny bit longer to soften the banana flakes a little bit).
  2. Pour the ready oatmeal into a legged dessert bowl, sprinkle with sugar and / or cinnamon or honey. Serve immediately!

You can easily alter this recipe with different kinds of dried fruits by adding different kinds of nuts – in Finland we even use fresh berries in our oatmeals.

The Traditional Oatmeal makes one serving or alternatively two smaller servings)
2/3 cups oatmeal
butter, salt

  1. Cook the oatmeal according to package instructions, top with butter and sugar and serve immediately.

Happy breakfast! Anna