アラビア+ムーミン コラボレーションの歴史 The History of the Arabia-Moomin Collaboration

アラビアが最初にムーミンのテーブルウェアーを生産し始めたのは1950年に遡ります。50年代の製品は全てハンドペイントでアラビアの工場で大変丁寧に作られていました。最初はトーベ・ヤンソンもムーミンを商業化する事にあまり乗り気ではありませんでしたが、個人的にアラビアの工場を訪問し考えが変わります。トーベはアラビアの工場でムーミンカップをハンドペイントする事がどれくらいの女性に仕事の機会をあたえているか気づくとともに、その完成した製品の品質の高さを目の当たりにし、アラビア・ムーミンコラボレーションを認めることになります。

いくつかの理由のため1950年代のアラビアームーミンのコラボレーション商品を最後にアラビア—ムーミンの製品は作られなくなり、アラビアもムーミン製品の事を忘れていたかのようでした。そしてそこから何十年もたった後、1988年にクリステル・ヴァエネルベルグ (Christel Vaenerberg)がアラビアにマーケティングエグゼクティブとして入社した後に人々はまたムーミンをデコレーションの1つとして考え始めます。ミーティングがセットされ、再び長い年月を経てアラビア—ムーミンのコラボレーションが復活する事となります。カイ・フランクがデザインしたテーママグカップ(Teema)はその象徴的なデザインのため、また唯一カップの表面がムーミンのイラストレーションのため、スムースであった事から、ベースとなるカップとして選ばれます。トーベ・スロッテはアラビアのムーミンデザイナーとして選任され、1989年から今日まで一環してそのムーミンの製品をデザインし続けています。

1950s Moomin

1950s Moomin

Tove Slotte

Tove Slotte

生産が始まった当初はアラビアにとってどのようなムーミンのイラストレーションが良いのか試行錯誤を重ねていました。最初の2つのマグには漫画にあるようなイラストレーションが選ばれます。そしてその初期からムーミンカップは子供ではなく大人を(ギフト用途など)ターゲットとしていました。そしてそのため、イラストレーションは大人でも好感が持てるような洗練されたものでなければならなかったのです。

最初のマグにはたくさんのキャラクターが描かれています。当時、アラビアはたくさんの人が自分自身を数あるムーミンのキャラクターの中の1つに当てはめているという事を知りませんでした。リトルミィが好きな人はそのマグを、母親にプレゼントをするときにはムーミンママを選ぶなどなど・・。最初のマグも人気がありましたが、その後のキャラクター別のマグの展開でその人気に火がつきます。

ここ2〜3年でアラビアはそのデコレーションのポリシーを少し変えたようです。マグカップにはフルストーリーが描かれており、トーベの本の1シーンを1つのカップで表現しています。どうやら最近は単なるキャラクターのマグよりも人々はマグが「ストーリーマグ」になっている事を好んでいるようです。いずれにせよ、アラビアのムーミンマグの人気は衰えるところを知りません!

 

Moomin Mug Cup Collection Part 2

 

The first time Arabia started producing Moomin tableware was in the 1950s. All of the 1950s products were carefully hand painted at the Arabia factory. Tove Jansson was originally not that happy about the commercialization of Moomins, but as Tove visited Arabia’s factory personally, she became very relieved. Tove saw how many employment opportunities hand-painting Moomin cups and plates were bringing to women, and she also saw the high quality of the finished product. And so Tove gave her full blessing to the Arabia-Moomin collaboration.

For one reason or another, the 1950s Moomin cups were the last Arabia-Moomin collaboration products for a long time. In fact for decades and decades, Arabia forgot Moomins altogether. It was only in 1988 as Christel Vaenerberg joined Arabia as a marketing executive that people at Arabia started really thinking about using Moomins as a decorative element again. Meetings were arranged, and finally the collaboration was revived, after a decades-long break! Teema mug cup, designed by Kaj Franck, was chosen partly because of its iconic design status, but also because it was practically the only cup that had a surface area smooth enough for the detailed Moomin illustration. Tove Slotte was chosen as Arabia’s Moomin designer, and she has practically single-handedly designed all of the Moomin products all the way from the beginning, from 1989 onwards until today.

In the early stages it was very difficult for Arabia to decide what kind of illustrations would work the best – so for the first two mug cups a comic strip like illustration was chosen. From early on, Moomin mug cups were not targeted to children, but they were positioned instead as adult’s gift items. Therefore the illustrations needed to be sophisticated enough for adult taste.

The first mugs were comic strip like illustrations had many characters in one cup. In the beginning people at Arabia didn’t really understand that people wanted to identify oneself with a certain Moomin character only: people who loved Little My wanted to get a Little My cup, people wanted to buy a Moominmamma cup for their mothers, and so on. Even if the first comic strip cups were successful, it was with the individual character cups that the actual boom started!

In just the last few years, Arabia has slightly changed again it’s decoration policy – in the last cups, the cup actually tells a full story and the cup portrays a whole scene from a certain Tove book. It looks like the design trends and people’s preferences are going towards ‘story cups’ instead of individual character cups. All in all – the popularity of Arabia’s Moomins just seems to grow and grow!

Sources: Leppanen, Helena: Kerailijan aarteet. Muumilaakso Arabiassa.