ハカニエミのマーケットスクエア Hakaniemen tori – Hakaniemi Market Square

もしフィンランドの典型的なマーケット(市場)を体験したいのであれば、ハカニエミのマーケットスクエアに行ってみるのはどうでしょうか?この歴史のあるマーケットは1897年から存在しています。屋外だけでなく屋内の市場も是非入ってみてください。

ハカニエミの市場ではたくさんの新鮮な野菜やベリー、魚や花がとても良心的な価格で売られています。地元のフィンランド人がよくやる事はたくさんのベリーを一種類選んで(ストロベリー、ブルーベリー、ラズベリー)それをもって太陽の下でピクニックをする事です。もし時間があれば是非、カウヴィ・シスコット(Kahvi-siskot / coffee sistersの意味)のテントでコーヒーとシナモンロールもしくはサーモンのサンドウィッチを楽しんでは如何でしょうか。このテントは40年以上も同じオーナーが仕切っており、名所の1つとなっています。

ハカニエミの市場の一番の見所はこの場所が観光向けの場所になっておらず、フィンランドの地元の人が全てあつまるマーケットだということです。ここは夏の方が多くのテントがあり楽しく、特に最も忙しくなる日曜に訪問するのが良いと思います。

 

If you are looking to experience the authentic Finnish market life, you should visit Hakaniemi Market Square. This historical market was already established in 1897! Check out also the historical Hakaniemi Market Hall (an indoor market) that has an incredible variety of different delicious treats.

In Hakaniemi Market Square you can find lots of fresh foods, vegetables, berries, fish and flowers, as well as souvenirs with great prices. The typical Finnish summer thing to do is to grab a liter of berries of ones choice (strawberries, blueberries, raspberries…) and enjoy them outside in the sun. Try out also the legendary Kahvi-siskot (‘coffee sisters’) tent for coffee, cinnamon rolls or salmon sandwiches. Kahvi-siskot has been run by the same owner already for the past 40 years!

One of the greatest attractions of Hakaniemen tori is that this market square is still very much a place for locals – a place for the regular folks. Its a favorite among everybody, no matter if you are young or old, rich or poor.

Hakaniemi is a great summer spot, stalls are there pretty much everyday, but we recommend arriving on Sunday when it will be busiest. Hakaniemi market is however open throughout the year, but during winters its not guaranteed how many sellers you can find outdoors.

 

Hakaniemi Market Square Collage

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です