ヒンメリのワークショップを行います! – Himmeli Workshop at Tsurumi Arts Center Salvia Hall

まだまだクリスマスは先の話ですが、フィンランドでは一年の中でいつクリスマスの準備を始めても遅すぎる事はないと言われています。

今回は11月8日(土曜)に鶴見区民文化センター主催のヒンメリワークショップで講師をする事になりましたのでそのお知らせです。もちろんどなたでも参加可能です、伝統的なフィンランドのクリスマスの装飾であるヒンメリを是非一緒に作ってみませんか?

*ヒンメリ(Himmeli)とは藁(ワラ)で作られた伝統的なフィンランンドのクリスマスオーナメントです。藁に糸を通しそれらをつなぎ合わせて多面体を作る飾りです。12月に収穫祭を行っていた昔のフィンランド人はこのヒンメリを作る事でつぎの年の収穫を祈願していました。現在ではストローなどの現代的なマテリアルで色々なデザインのものが作られるようになりました。

参加費は1000円ではさみを持参して下さい。定員は少ないですがたくさんの人と会えるのを楽しみにしています!

詳細は鶴見区民文化センターのウェブサイトにも掲載してあります。

 

Christmas is still a while away, but in a true Finnish style, it is never too early to start preparing for the best time of the year!

We have been asked to host a Himmeli workshop on 8 November at Tsurumi Arts Center Salvia Hall in Yokohama. Please see the details below. Come and say hello – let’s make a traditional Finnish Christmas ornament Himmeli together.

For the ones who are interested, admission is 1000 yen. Please don’t forget to bring your own scissors with you. I hope to see you there….:) Anna

 

Inter Tsurumi vol.22-A