Ristomatti Ratia

このブログにある写真を見ているとなにか不思議な事に気づきませんか?

なんかマリメッコに似ているような似ていないような・・・そうなんです。リストマッティ・ラティア-Ristomatti Ratia-はマリメッコの創設者であるアルミ・ラティアの実の息子で、同様にフィンランドで有名なデザイナーの一人です。彼は色々な製品をデザインしており、それは洋服やジュエリー、また鞄やタオルからレインブーツまでとても幅広いです。

一番有名なオルカラウック (Olkalaukku)のバッグはマリメッコのためにデザインされ、そしてマリメッコが生産をしているモデルになります。

When looking at the items on this page, do you see anything familiar? Is something reminding you of Marimekko? That’s right – Ristomatti Ratia is actually a son of Armi Ratia, the founder of Marimekko. Ristomatti Ratia is one of the most iconic designers of Finland, with an extremely wide range of products – ranging from interior items to clothes, from jewelry to bags, from towels to rain boots. Many of Ristomatti’s designs, such as the iconic ‘Olkalaukku’ bag, were actually designed for and produced by Marimekko.

Ristomatti Ratia FB