About Himmeli ヒンメリとは


Notice: Undefined index: HTTP_USER_AGENT in /home/lodsminority/aikapaikka.com/public_html/wp-content/themes/jstork/functions.php on line 370

ヒンメリとは :

フィンランドのヒンメリは異なった大きさの基本形(正八面体)をつなぎ合わせ作ります。基本のヒンメリは12本のわらから構成されています。伝統的にヒンメリはわら(藁)で作られていましたが、今日ではその他の素材、代表的な物でプラスティックのストローなどで作られるようになりました。ストローで作るとモダンな幾何学模様のヒンメリが出来上がり、クリスマスだけではなく一年中楽しめる雰囲気のオブジェを作る事ができます。

 

Himmeli5 copy 4ヒンメリの歴史:

ヒンメリの起源は中央ヨーロッパで、スウェーデンを経由してフィンランドに伝わりました。ヒンメリ(Himmeli)の語源はスウェーデン語の空を意味するヒンメル(Himmel)に由来します。ヒンメリの最初のデザインアイデアは教会のシャンデリアーが元になりました。日曜の教会に訪れる人々は壮大なシャンデリアを見て、家に帰り藁で再現しようと試みました。その昔、ヒンメリを作るのはクリスマスの準備として主に女の子の仕事でそれは毎年行われていました。今日では同じヒンメリを保管しクリスマスがやってくる度に飾り付けるのが普通となりました。
フィンランドにおいてヒンメリは伝統的にクリスマスの装飾でまた、翌年の豊作を祈願するためのものでした。大きなヒンメリを作るほど、翌年の収穫は大きいとされていました。またヒンメリをいろいろな部屋に飾ったり、ミッドサマー(夏至)まで飾っておく事も豊作につながると考えられてました。ウェディングで使われるヒンメリは紙と小さな鏡で装飾され、幸運と子宝に恵まれる事を祈願していました。

 

_MG_3311 copyヒンメリの素材:

プラスティックのストローは本物のわらで作るよりも強度がありヒンメリの作成を簡単にしてくれます。そのため最初はストローで基本形や作り方の基礎を学び、慣れてきてから本物のわらにチャレンジしてみてください。次にストローを選ぶ際には細めのストローをおすすめします。これは細い方がよりエレガントな雰囲気を出してくれる事と組み上げた際にきちんとした形をキープしてくれるためです。また、カラーはあまり薄いものを選ばない方が良いでしょう、それは中の糸やモールが見えてしまうためです。1つ1つのストローを組み合わせるには糸通しや大きめの針、針金等を使うのが望ましいです。

(pictures from aikapaikka, scandinavian deko.)

 

アイカパイカヒンメリ作品・装飾

装飾や作品をご希望の方はemailよりご連絡下さい。info@aikapaikka.com

  • 2014年12月work #1
    Bellbet 吉祥寺 ヒンメリを使ったウィンドウディスプレー
c114ce9e

(picture from belbet)

2014年12月 work#2
コピス吉祥寺ショッピングモール メインエントランスとクリスマスツリーのディスプレー

Coppice decorations2

ワークショップ・イベント

アイカパイカででは毎年フィンランドのハンドクラフト、カルチャーを紹介するワークショプを開いています。特にヒンメリ(フィンランドの伝統的な麦わらを使ったクリスマスオーナメント)はショッピングモールや企業で20人〜50人規模のワークショップを開催しています。 また、クリスマスシーズンにはショッピングモールやショップのウィンドウディスプレーも手がけています。

開催をご希望の方やお問合せはemailよりご連絡下さい。info@aikapaikka.com

 

ワークショップ実績:

2016年

          • 2016年3月   ヒンメリワークショップ 横浜山下公園  象の鼻テラス 参加者:約300人(2日間のべ) 20分のプラスティックストローを使ったワークショップ 当日の模様はこちら

2015年

          • 2015年12月   ヒンメリワークショップ 東京クリスマスマーケット 参加者:約150人(開催期間中) 1.5時間の麦わらを使ったワークショップ 1.5時間のプラスティックストローを使ったワークショップ クリスマスマーケット開催期間中、1日3回のワークショップを5日間実施 当日の模様はこちら
          • 2015年12月   ヒンメリワークショップコピス吉祥寺 参加者:40人   1.5時間の麦わらを使ったワークショップ、 1.5時間のプラスティックストローを使ったワークショップ(4回) 当日の模様はこちら
          • 2015年11月   ヒンメリワークショップCase Gallery (ケースギャラリー渋谷) 参加者:20人   1.5時間の麦わらを使ったワークショップ 当日の模様はこちら
2014年
          • 2014年11月           ヒンメリワークショップ横浜市鶴見アートセンター 参加者:25人 1.5時間のワークショップ ワークショップの模様はこちら
          • 2014年12月           ヒンメリワークショップ某日系銀行本店 参加者:50人 総務部主催のイベントとして2時間のワークショップ
          • 2014年12月           ヒンメリワークショップコピス吉祥寺ショッピングモール 参加者:35人 1時間のワークショップ
1000-IMG_3322 IMG_0102

 

麦わらストローなどの素材はどこで手に入れる??

アイカパイカではヒンメリ用の麦わらもフィンランドから取り寄せており販売しています。日本では麦わらの質が違い、作り難いこともあります。アイカパイカの麦わらで本物のヒンメリを作ってみませんか?

himmeli-kit-200